【診療最終受付】
午前診療 12:00
午後診療 19:00

Blog

当院のコロナウイルス感染症対策について(2021年1月現在)

こんにちは、看護師の長野です。
先週、緊急事態宣言が発出されたことをうけて、改めて当院のコロナウイルス感染症対策に関する皆様へのご理解とご協力のお願いです。

【飼い主様へのお願い】
①体調がすぐれない飼い主様、濃厚接触者の可能性がある飼い主様のご来院はお控えください。
万が一、飼い主様の体調がすぐれない際にペットの容態が急変した場合は、まずはお電話にてお問合せをお願いいたします。

②来院される人数は最小限にしていただきますようご協力お願いいたします。
ご家族皆様でご来院された場合、待ち時間等はお車や外でお待ちいただくことをご理解ください。

③キャリーケースでのご来院にご協力ください。
動物を介して他の患者様との接触を避けるため、大型犬を除きお持ちの方はキャリーケースでの来院、待合室での滞在にご協力お願いいたします。お持ちでない方はリードを短くお持ちください。

④入室前に手指の消毒をお願いいたします。
前室に消毒用アルコールを設置しておりますので、消毒してからの入室にご協力ください。

⑤受付にて飼主様の検温にご協力ください。
万が一、37.5℃以上の熱があった場合、入室をお断りさせていただく場合がございます。

⑥病院の外、車内での診察待ちを推奨しています。
現在、院内でお待ちの患者様の数を制限させていただいております。順番になりましたらお電話もしくは直接スタッフがお呼びいたしますので、外出もしくは車内でお待ちいただくことにご協力ください。

⑦マスクをお持ちの方は着用してご来院をお願いいたします。
お持ちでない方はスタッフにお声掛けください。

⑧病院における滞在時間の短縮、自粛にご協力ください。
診察が終わりましたらお早めのご帰宅をお願いいたします。また、お散歩でのお立ち寄りの滞在時間短縮にもご協力ください。お散歩スタンプ自体の中止は現状行わない予定です。院内での会話は可能な限り少なくしていただきますようお願いいたします。

⑨予約診療も受け付けております。
現在、診察休診時間(13時~15時)に予約診療も受け付けております。ただし、にゃんにゃんアワーや手術・検査も同時間帯にて行っているため、ご希望通りにご案内出来ない可能性もございますので、詳しくはHPをご覧の上、お電話にてお問合せください。

【スタッフが実施している対策】
①マスクの着用
②こまめな手洗いと消毒
③出勤前の検温
④体調不良の場合は無理せず自宅で療養する
⑤院内のこまめな消毒
⑥院内換気の実施
⑦休日も不要な外出を避ける

少しでも感染リスクを下げるために皆様のご理解とご協力よろしくお願いいたします。